大阪市鶴見区の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
必ずもらえる!

本日の公開物件数
6,530,273

大阪市鶴見区の住みやすさ

総合評価
4.114.11
(全143件)
  • 交通アクセス
    4.044.04
    (24件)
  • 子育て環境
    4.004.00
    (9件)
  • 街並み
    4.004.00
    (6件)
  • 自然環境
    4.004.00
    (9件)
  • イベント
    -
    (0件)
  • 文化芸術
    4.404.40
    (5件)
  • グルメ
    4.004.00
    (12件)
  • ショッピング
    3.903.90
    (20件)
  • 医療機関
    4.464.46
    (13件)
  • 娯楽施設
    -
    (0件)
  • 公的支援
    4.504.50
    (2件)
  • 教育機関
    4.104.10
    (10件)
  • 治安
    5.005.00
    (1件)
  • 歴史
    4.004.00
    (5件)
  • ドラマロケ地
    4.504.50
    (2件)
  • 有名スポット
    4.124.12
    (8件)
  • 出身有名人
    4.384.38
    (13件)
  • その他
    3.753.75
    (4件)

緑地を抱いた住宅街!鶴見区の住みやすさは期待度大!?

大阪市鶴見区といえば「鶴見緑地」が有名です。市営地下鉄の駅名にもなっており、かつて「花と緑の博覧会」会場でもあったことから、大阪市や関西エリアという枠を超えて多くの人に認知されています。
大阪市の中では東端に位置する鶴見区ですが、鉄道路線の拡張に伴い人々が集まるようになり、大阪の通勤労働者が帰る街、ゆっくりと憩うことのできるベッドタウンとして府民の間で認識されつつあります。
住宅街として日に日に期待感の高まる鶴見区に、住まいを探している人の中には関心を持つ方も少なくないでしょう。住みやすさの点で具体的にどんなメリットがあるのか?大阪市の隅っこにあるけれど、出掛けるのに不便はないの?休みの日に午後からでも行けるような娯楽スポットは足りている?
そうした数々の疑問に切り込むべく、地域をよく知る人々の生の声をアンケートの形で集めてみました。住宅街としての鶴見区のポテンシャルをしっかりチェックしていきましょう。

大阪市鶴見区の街並み

自然の多さ、大型マンションの建設、商業施設の充実といった声が挙がっています。

緑地公園を中心に、自然環境が整ったエリアが多く、住宅街と自然が共存した街並みが見られます。(30代/男性/自由業・フリーランス)

鶴見区は、公園などが多く緑に囲まれているので小さいお子さんがいる家庭に人気です。(10代/女性/学生)

大阪市を構成する区の中で最も東に位置している区です。人口が増加しており大型マンションが建設されています。(30代/男性/パート・アルバイト)

やはり「鶴見緑地」を始めとする自然の多さを賞賛する意見が目立ちました。天気の良い日には子供たちが遊ぶ様子をそこかしこで見ることができるようですね。活気があり子育てにもピッタリの住環境だと言えそうです。
そのため人口が増加傾向にあり、大型マンションの建設が着々と進められているとのこと。さらに、そうした住人を見込んだ商業施設が栄えているようです。
これからますます賑やかになり、大阪市の一大ベッドタウンとして発展が見込まれそうですね。

大阪市鶴見区の交通アクセス

鉄道路線はJRと市営地下鉄が各1路線ずつ区内を走っています。

中心となる駅は今福鶴見駅と横堤駅です。地下鉄長堀鶴見緑地線の延伸や学研都市線のJR東西線の乗り入れにより、アクセスがしやすい環境になっています。(10代/女性/学生)

地下鉄が通っていますが、市バスが10分に1本くらいで来るのでそちらのほうが便利です。(20代/男性/学生)

鶴見区には放出駅という駅があり、JR片町線とJRおおさか東線が乗り入れています。放出は「ハナテン」と読みます。大阪駅まで20分程度で到着する便利な駅です。また、大阪市営長堀鶴見緑地線という地下鉄も乗り入れています。駅は2つあり、横堤駅と鶴見緑地駅となります。(20代/女性/会社員)

JR片町線(学研都市線)は、産業の発信地である関西文化学術研究都市に、電車一本で迎える路線として、鶴見区の住人にも重宝されています。一方、市営地下鉄の長堀鶴見緑地線は京セラドーム大阪に通じておりイベント開催時に利用者の多い路線となっています。
加えて市バスに乗るのに10分と待たずに済むとの声もあり、鉄道路線と併用することで縦横無尽の活用が図れそうですね。

大阪市鶴見区の有名スポット

憩いの場としての「鶴見緑地」、ショッピングの場として「三井アウトレットパーク大阪鶴見」がオススメなようです。

鶴見緑地は、子どものころは遊びに、大人になってからもランニングをしに行っています。(20代/男性/学生)

咲くやこの花館が有名です。ハイビスカスをはじめとした南国の植物が楽しめます。(20代/男性/学生)

鶴見区の有名スポットは何といっても三井アウトレットパーク大阪鶴見です。品質がそれなりのブランドアイテムがかなり安い値段で手に入ります。セールの時期は買い物客が殺到します。(20代/男性/会社員)

ここでも「鶴見緑地」を推す声が多く挙がりました。敷地内にある「咲くやこの花館」の温室は日本最大の規模を誇ります。季節を問わず地域の住民の憩いの場、交流の舞台として利用されているのでしょう。
ショッピングには「三井アウトレットパーク大阪鶴見」を訪れるのが定番なようです。1階と2階は花きの地方卸売市場となっており、3階からアウトレットモールとして、地域の買い物客を集めています。ブランド品のセールやイベント開催など、施設の楽しみどころを知っている人が多いみたいですね。

花と緑のイメージが癒しと友愛をもたらす場所!それが「鶴見区」

鶴見緑地は区のシンボルであるとともに、ただのお飾りではなく、地域住民によってしっかりと活用されています。その自然と文化のイメージが鶴見区内に反響し、人々に癒しと子育てしやすい環境をもたらしていることが、回答結果から読み取れましたね。
鉄道とバスが利用でき、週末のショッピングにも困らない大阪市鶴見区は、長く住める街として期待度大のエリアだとみなせそうです。

大阪市鶴見区の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

大阪市鶴見区の家賃相場から賃貸物件を探す

大阪市鶴見区にある路線・駅から賃貸物件を探す

大阪市鶴見区にある町名から賃貸物件を探す