羽曳野市の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
必ずもらえる!

本日の公開物件数
6,530,273

羽曳野市の住みやすさ

総合評価
3.913.91
(全138件)
  • 交通アクセス
    3.763.76
    (17件)
  • 子育て環境
    3.863.86
    (7件)
  • 街並み
    3.713.71
    (7件)
  • 自然環境
    5.005.00
    (3件)
  • イベント
    4.004.00
    (2件)
  • 文化芸術
    5.005.00
    (1件)
  • グルメ
    4.144.14
    (7件)
  • ショッピング
    4.004.00
    (5件)
  • 医療機関
    3.753.75
    (16件)
  • 娯楽施設
    4.504.50
    (2件)
  • 公的支援
    3.003.00
    (1件)
  • 教育機関
    4.134.13
    (15件)
  • 治安
    3.673.67
    (3件)
  • 歴史
    4.004.00
    (6件)
  • ドラマロケ地
    4.004.00
    (2件)
  • 有名スポット
    3.843.84
    (19件)
  • 出身有名人
    3.873.87
    (23件)
  • その他
    3.003.00
    (2件)

歴史が学べる街、羽曳野市の住みやすさ・住宅街の様子は?

羽曳野市は大阪府南東部にあたる南河内に属しており古墳や遺跡が多い地区となっています。工事のたびに古墳や遺跡が発掘されることが珍しくなく、市の北側には応神陵古墳がありさらに古墳の官道と呼ばれる竹内街道が東西に貫いています。この市は白鳥伝説に彩られた市である、歴史と文化が交差する街と掲げています。また、この市はながい歴史を誇る多くの寺社仏閣があり、人々の信仰を集めています。羽曳野市は市の中央を羽曳野丘陵と呼ばれる洪積台地が縦断し、東部は古市郡の旧郡域となっており石川が流れ、西部にも丹南郡の旧郡域となり東除川が流れています。日本各地にある鉢伏山の一つが市の東側を占め、市の東、駒ヶ谷地区ではブドウの栽培が盛んであり、ワインの醸造も行われています。南藩奈道路のインターがあり、外環状線、170号線が南北に通ります。そんな羽曳野市の住みやすさ、住宅街の様子はどうか、アクセス状況はどうなっているのかアンケートをとりました。

羽曳野市の街並み

アンケート結果から市内の古墳群の多さがわかります。街並みの一つとして古墳が定着しているようです。

・街を歩けば古墳に当たると言われるほど市内には多くの古墳があり、その他には大学や高校などの教育機関もあり、落ち着いた雰囲気の街並みです。(20代/女性/契約・派遣社員)

・市内には古市古墳群と呼ばれるほどたくさんの古墳があり、農家やぶどう畑もあります。(10代/男性/学生)

・街並みは、田舎でもなく都会でもなくと、誰でも暮らしやすい街並みとなっている(10代/男性/学生)

多くの古墳群の中に、住宅地や農家などがあり、様々な要素が詰まった市であるようです。歴史好きの方にはたまらないこの環境は教育機関としても大学、高校があり、専門学の幅が広がります。住宅地も落ち着いた雰囲気が感じられると回答されており、誰でも暮らし易い長閑な環境といえるのでしょう。

羽曳野市の交通アクセス

アンケート結果から大阪南部や、奈良県等へのアクセスがよい事がわかります。

近鉄長野線や南大阪線が通っているため大阪市内や大阪府南部そして奈良県からのアクセスが便利です。(20代/女性/契約・派遣社員)

近畿日本鉄道南大阪線が鉄道路線として通っており、大阪市内へのアクセスが容易です。また、中心の古市駅から長野線が枝分かれし、奈良方面と河内方面へアクセスできます。(20代/男性/学生)

関西空港からも近く、地下鉄や電車、路線バスなどが充実している(10代/男性/学生)

近畿長野線や南大阪線が通り、その鉄道網から大阪市内や他地区へのアクセスに良好な地区であると言えるようです。幹線道路も阪和自動車道、南阪奈道路のインターチェンジがあり車での移動も利便性の良さがわかります。大阪方面への車、鉄道の交通網の良さからこの地区の住みごこちの良さがわかるのではないでしょうか。

羽曳野市の有名スポット

アンケートの結果から有名スポットとして幾つかの場所があげられました。この地区ならではという場所が多くあるようです。

大阪府内で有数のぶどうの産地でありワイン製造が盛んで、河内ワイン館という製造過程の見学やワインの試飲ができる施設があります。(10代/男性/学生)

重要文化財として登録されている吉村家住宅は、江戸時代に建てられた庄屋の家屋となっており、観光名所にもなっています。(30代/女性/士業(弁護士・会計士など))

日本有数の大型古墳が密集する古市古墳は、大阪府内の二大古墳群で、国の史跡として保護されています。(20代/男性/学生)

古墳だけではなく重要文化財として登録されている史跡もあり観光名所となっているようです。多くの古墳群があるこの市は古墳の見学が行えたり、学習スペースがあり古墳の歴史を学ぶことも出来ます。有数なブドウの産地でもあるこの市ではワインの製造過程をみる事ができる工場もあり、様々な物を学習することができる市であると言えるのではないでしょうか。

ワイン好きにおすすめ?穏やかな街、羽曳野市

多くのアンケート結果から羽曳野市は古墳や史跡の多い市であり、その歴史を学ぶ場所としても良い地区であると言えるようです。ワインの製造工程も学ぶことができ、歴史だけではなくワインについてもこの市では学ぶことができるようです。周りの区域へのアクセス状況も良く、利便性に優れたこの市は穏やかな街並みを持ち、住みやすい地区であると言えるのではないでしょうか。

羽曳野市の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

羽曳野市の家賃相場から賃貸物件を探す

羽曳野市にある路線・駅から賃貸物件を探す

羽曳野市にある町名から賃貸物件を探す