川辺郡猪名川町の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
もらえる!

本日の公開物件数
7,252,250

川辺郡猪名川町の住みやすさ

総合評価
3.813.81
(全140件)
  • 交通アクセス
    4.004.00
    (15件)
  • 子育て環境
    3.103.10
    (10件)
  • 街並み
    4.504.50
    (10件)
  • 自然環境
    4.004.00
    (5件)
  • イベント
    3.803.80
    (5件)
  • 文化芸術
    4.364.36
    (11件)
  • グルメ
    2.782.78
    (9件)
  • ショッピング
    4.444.44
    (9件)
  • 医療機関
    2.732.73
    (11件)
  • 娯楽施設
    4.504.50
    (4件)
  • 公的支援
    3.173.17
    (6件)
  • 教育機関
    3.753.75
    (4件)
  • 治安
    4.334.33
    (3件)
  • 歴史
    4.334.33
    (9件)
  • ドラマロケ地
    4.254.25
    (4件)
  • 有名スポット
    4.104.10
    (10件)
  • 出身有名人
    3.673.67
    (9件)
  • その他
    3.503.50
    (6件)

豊かな自然があり都市圏へのアクセスにも便利な猪名川町!その住みやすさとは?

猪名川町は、兵庫県南東部・川辺郡にある唯一の自治体で「豊かな自然があふれる街」「都市部へのアクセスが便利な街」という、2つの顔を持っています。川西市・宝塚市・三田市・篠山市と隣接するほか、大阪府豊能郡能勢町とも隣接。近隣への通勤率については、大阪市:18.1%、川西市:13.9%とのデータもあり、まわりの自治体との関わりの大きさがうかがえます。
猪名川町北部は自然が多いことが大きな特徴です。天体観測が楽しめる「猪名川天文台アストロピア」、レーシングカートなどのサーキット場「猪名川サーキット」もあり、家族連れで楽しめます。また、「猪名川霊園」の存在は関西地区のなかでも有名です。
一方、猪名川町南部は「阪急日生ニュータウン」など、3つのニュータウンが存在するベッドタウンになっています。ほかにも中規模の住宅団地が点在することから、猪名川町は過疎化が進む郡部において、人口の増加率は全国トップクラスです。また、平安時代末期から昭和48年まで銀・銅の発掘がされた「多田銅銀山」もあり、大都市圏近郊の観光スポットとしても今後が期待されます。大自然の営みが満喫でき、都市圏への行き来も便利な猪名川町。ここでは、猪名川町の魅力について口コミを集めてみました。

川辺郡猪名川町の交通アクセス

アンケートの結果、鉄道とバスで移動できるほか、国道の存在も大きいことがわかりました。

・能勢電鉄日生線日生中央駅が中心で、路線バスが町内各所を結んでいます。(40代/男性/無職)

・平日朝夕のラッシュ時、能勢電鉄日生線日生中央駅から阪急宝塚本線梅田駅に日生エクスプレスが直通しています。一日7往復、所要時間は最速で40分です。(60代/女性/専業主婦・主夫)

・能勢電鉄の日生線にある日生中央駅からアクセスできます。国道は国道173号が通っています。(20代/女性/自営業(個人事業主))

能勢電鉄日生線「日生中央駅」をはじめ、町中を通るバス路線や近隣都市を結ぶ国道の役割が大きいですよね。ラッシュ時をカバーする直通電車の多さにも注目されます。また、日生中央駅は猪名川町の交通要所であり、通勤や通学だけでなく日常生活には欠かせない場所といえるようです。

川辺郡猪名川町の有名スポット

アンケートの結果、自然や歴史と触れあえる観光スポットが多いことがわかりました。

・大きなふれあい公園の他、自然公園も行楽に適しています。標高の高い大野山には天文台もあり、気軽な天体観測所として人気があります。車で訪れる人には道の駅が格好の立ち寄りスポットになっています。(30代/女性/自営業(個人事業主))

・食事ができたり、農産物を購入できたりする「道の駅いながわ」という場所が有名です。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・多田銀銅山遺跡には、豊臣秀吉の財宝が隠されているという埋蔵金伝説があります。鉱山跡に「多田銀銅山悠久の館」などの施設が建設されるなど、観光地として整備されています。また、歴史街道として散策路の整備も進んでいます。(60代/女性/専業主婦・主夫)

複数の公園、天文台などの存在は、自然豊かな街ならではの特長だといえるようです。車での行楽には「道の駅」の利用がおすすめで、食事処などとしても人気だとわかりました。「多田銀銅山遺跡」にまつわる歴史を学べる施設の存在も大きいですよね。猪名川町には、大自然の息吹を肌で感じながらリフレッシュできる場所が多いのではないでしょうか。

川辺郡猪名川町の街並み

アンケートの結果、緑豊かな街と大規模な住宅街という、相反する特徴があることがわかりました。

・兵庫県と大阪府の県境にあるのが、兵庫県川辺郡猪名川町です。猪名川の源流など豊かな自然を感じることができます。(20代/女性/パート・アルバイト)

・兵庫県川辺郡猪名川町は、県立自然公園が町域の8割を占める、緑豊かな住宅都市です。(50代/男性/自営業(個人事業主))

・阪急日生ニュータウンと猪名川パークタウン、つつじが丘ニュータウンがあり、大規模な集合住宅が建ち並ぶ町です。(30代/女性/専業主婦・主夫)

大阪府と近い距離にあり、自然を感じられる街のようです。県立自然公園が占める割合の大きさからも、自然の多い街だとわかりました。その一方で、新興住宅の街とのイメージも強いようですね。このような理由から、猪名川町のどこに住むのかがポイントになるのかもしれません。

自然との触れあいと便利さ!どちらも感じられることが猪名川町の魅力

兵庫県と大阪府の県境にある猪名川町は、自然や歴史を身近に感じられる住宅街であり、近未来都市であることもわかりました。隣接する地域への行き来に便利な能勢電鉄「日生中央駅」をはじめ、駅からのアクセスに便利なバスの存在も大きいようですね。ストレスのない生活をするためには、移動手段の充実と息抜きができるスポット、両方が必要かもしれません。猪名川町で住まい探しをするときは、このような点を意識してはいかがでしょうか。

川辺郡猪名川町の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

川辺郡猪名川町の家賃相場から賃貸物件を探す

川辺郡猪名川町にある路線・駅から賃貸物件を探す

川辺郡猪名川町にある町名から賃貸物件を探す