多可郡多可町の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
もらえる!

本日の公開物件数
6,752,053

多可郡多可町の住みやすさ

総合評価
3.783.78
(全162件)
  • 交通アクセス
    3.673.67
    (12件)
  • 子育て環境
    3.893.89
    (9件)
  • 街並み
    3.933.93
    (15件)
  • 自然環境
    4.104.10
    (10件)
  • イベント
    3.803.80
    (10件)
  • 文化芸術
    4.254.25
    (8件)
  • グルメ
    4.144.14
    (7件)
  • ショッピング
    3.783.78
    (9件)
  • 医療機関
    3.093.09
    (11件)
  • 娯楽施設
    3.863.86
    (7件)
  • 公的支援
    3.603.60
    (10件)
  • 教育機関
    3.333.33
    (3件)
  • 治安
    4.004.00
    (4件)
  • 歴史
    3.763.76
    (17件)
  • ドラマロケ地
    4.334.33
    (3件)
  • 有名スポット
    3.563.56
    (16件)
  • 出身有名人
    4.004.00
    (3件)
  • その他
    3.623.62
    (8件)

棚田のある山あいの町・多可町の住みやすさはどのくらい?

「播磨の奥座敷」とも称される兵庫県多可郡多可町は、兵庫県のほぼ中央にある町です。町は南北に長く、妙見山、浅香山などの山々に囲まれ、町の面積のほとんどを山地が占めています。笠形山千ヶ峰県立自然公園も存在しているほど豊かな自然に恵まれた地域です。町の南北を杉原川が流れ、ダムの建設によって生まれた湖である翠明湖も町内にあります。主に日本酒を作るために使用される米である「山田錦」の産地で、山田錦の発祥の地がこの多可町です。また、1300年という長い歴史のある手すきの和紙「杉原紙」が町内の杉原紙研究所で生産されています。杉原紙研究所は観光スポットにもなっています。そのほかの観光名所としては岩座神棚田があります。これは日本の棚田百選にも選ばれた、およそ700年の歴史を持つ棚田です。
もし多可町で生活することになったら、町の住みやすさについて知りたくなりますよね。そこで、多可町に関する口コミを集めるため、徹底アンケート調査してみました。

多可郡多可町の交通アクセス

アンケートを行ったところ、町内を鉄道が通っておらず、交通はバスと車での移動がメインである、という意見が多くを占めました。

・兵庫県多可郡多可町には、鉄道がなく、路線バスの神姫バスやのぎくバスを利用できます。(40代/女性/会社員)

・国道427号が縦断し幹線道路も整っていて、大阪・京都・神戸には約1時間半でアクセスでき車での移動がスムーズです。(30代/女性/専業主婦・主夫)

・高速道路を使って行く場合は、中国自動車道の滝野社ICもしくは加西ICを降りましょう。ともに多可町まで約20キロメートルほどです。(30代/男性/自営業(個人事業主))

電車の路線がないため、公共交通機関としてはコミュニティバスなどのバスを利用することになるようですね。町内を国道427号が縦断しており、多可町の周辺地域にある高速道路を利用して各地にアクセスすることもできるので、車があれば問題なく生活できるのではないでしょうか。

多可郡多可町の有名スポット

多可町余暇村公園、ラベンダーパーク多可、岩座神棚田を挙げる意見が特に多く見られる、というアンケート結果となりました。

・このエリアには、多可町余暇村公園があり、長いローラー滑り台があり子どもが喜びます。(30代/女性/専業主婦・主夫)

・多可には西日本最大級のラベンダーパークがあります。種類の異なるラベンダーが丘一面に咲き、とても美しいです。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・岩座神の棚田が有名です。全国的にもめずらしい石垣のある棚田が残っています。(30代/女性/専業主婦・主夫)

ラベンダーパーク多可のほか、梅花藻、坂本の化椿といった植物に関するスポットを挙げる声が見られることから、草花の観賞を存分に楽しむことのできるエリアのようですね。神社やお寺を挙げる意見も見られ、棚田の観賞と合わせて落ち着いた散策ができるかもしれません。子どもたちも遊具のある公園でたっぷりと遊べるのではないでしょうか。

多可郡多可町の街並み

アンケートの結果、山林と田園地帯が広がる、たいへん豊かな自然に囲まれた街並みである、という意見が多く見られました。

・山林と田園風景が多く見られます。中心街は町の中央から南東部にかけて広がる盆地にあります。(40代/男性/会社員)

・町役場周辺を除けば大きな建物は少なく、古い民家も多くて田園地帯らしい穏やかな街並みとなっています。(40代/女性/自営業(個人事業主))

・兵庫県多可郡多可町は山間に位置しており、きれいに整った住宅街と田畑が混在していて、空が広く開放感のある街並みです。(20代/男性/パート・アルバイト)

野うさぎなどの動物の姿を見かけるという意見も挙がるほど、自然が豊富な地域のようです。雄大な自然に囲まれたのどかな街並みで、山や川や田畑の姿に季節の移ろいを感じながら、心も豊かに生活することができるかもしれませんね。

雄大な緑の山々、大自然の中で暮らせる町・多可町

歴史ある棚田を有名スポットに持つ多可町は、主に町の南東部に住宅街が広がっている地域のようです。町の多くの部分を山林が占め、鉄道の路線こそありませんが、国道が町を縦断しており、車でスムーズに移動もできるようです。近隣地域を通る高速道路を利用すれば大阪や神戸へも1時間半程度ということから、都会からも離れすぎていない地域といえるかもしれません。豊かな自然の恵みを受けた落ち着きのある環境で、田舎暮らしを満喫できるのではないでしょうか。

多可郡多可町の賃貸物件を探す

多可郡多可町の家賃相場から賃貸物件を探す

多可郡多可町にある町名から賃貸物件を探す