神崎郡福崎町の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
もらえる!

本日の公開物件数
7,137,119

神崎郡福崎町の住みやすさ

総合評価
3.753.75
(全115件)
  • 交通アクセス
    3.433.43
    (14件)
  • 子育て環境
    3.003.00
    (4件)
  • 街並み
    3.173.17
    (6件)
  • 自然環境
    4.204.20
    (5件)
  • イベント
    4.004.00
    (4件)
  • 文化芸術
    4.004.00
    (8件)
  • グルメ
    4.004.00
    (3件)
  • ショッピング
    3.253.25
    (4件)
  • 医療機関
    3.293.29
    (7件)
  • 娯楽施設
    4.674.67
    (3件)
  • 公的支援
    3.753.75
    (4件)
  • 教育機関
    3.803.80
    (10件)
  • 治安
    3.003.00
    (2件)
  • 歴史
    3.753.75
    (4件)
  • ドラマロケ地
    -
    (0件)
  • 有名スポット
    3.813.81
    (16件)
  • 出身有名人
    3.873.87
    (15件)
  • その他
    4.674.67
    (6件)

民俗学の故郷・福崎町の住みやすさをリサーチ

福崎町は、江戸時代より生野街道と北条街道が交わる要衝の地として栄えてきました。その歴史は、現在の交通アクセスにつながり、2本の高速道路で神戸・大阪方面などへの移動もスムーズです。また、福崎町にはJRも走っており、姫路方面へは約25分でアクセスできるなど、通勤・通学に便利な地であることも特徴です。自然の豊かさも福崎町の魅力で、近畿観光百景にも選ばれている七種の滝など多くの有名スポットが点在しています。そうした自然あふれる環境は、大手の製薬会社など環境面を重視する企業の進出にもつながっています。
民俗学の父といわれる柳田國男の生誕の地であり、生家は重要民俗文化財に指定されるなど、町の観光スポットのひとつとなっています。その他、河童や天狗などの妖怪の伝承がこの地にあり、福崎町の新たな観光になりつつあります。そんな古くから歴史を重ねてきた福崎町の交通アクセスや有名スポット・街並みについて、寄せられた口コミをみていきます。

神崎郡福崎町の交通アクセス

アンケートの結果からは、JRと高速道路の2通りのアクセスがあり、特に、車での移動が便利なことがわかります。

・JR播但線で姫路から福崎駅へは25分です。中国自動車道福崎ICが町内にあり、大阪からのアクセスも便利です。(40代/女性/パート・アルバイト)

・中国自動車道と播但連絡道路が交差しており、福崎インターチェンジもあるので町外への移動が便利です。鉄道も播但線が通っています。(40代/男性/会社員)

・鉄道はJR西日本播但線が通っており福崎駅があります。また駅前からは神姫バスが運行する路線バスによって姫路へ出ることが可能です。(30代/男性/契約・派遣社員)

福崎町は、JRのアクセスでみると姫路への通学・通勤圏内であることがうかがえます。また、遠方の移動では車が便利なことも特徴です。高速道路と連絡道の交差により、東西南北の各方面にスムーズに移動でき、県内の交通アクセスの要となっていることもみえてきます。

神崎郡福崎町の有名スポット

アンケートの結果からみえてくるのは、福崎町の自然の豊かさと伝統が息づく町の様子です。

・兵庫県神崎郡福崎町には、近畿観光100選に選ばれている「七種の滝」があります。(20代/女性/専業主婦・主夫)

・兵庫県神崎郡福崎町は、民俗学の父として知られる柳田國男が生まれ、少年期を過ごした町です。柳田國男の生家は重要民俗文化財として県指定されており、観光名所となっています。(20代/女性/パート・アルバイト)

・兵庫県神崎郡福崎町の有名スポットは熊野神社です。歴史が実に深く人気があります。秋祭りには、御輿渡御と12台の豪華屋台の練り込み、浄舞や浦安の舞は圧巻の迫力があります。(30代/女性/専業主婦・主夫)

アンケートの結果でも多く挙げられていた滝の美しさをはじめ、自然が身近に感じられることも福崎町の特徴です。また、長い歴史を重ねる神社や秋祭りなど、伝統を今に伝える人々の想いも感じられます。河童や天狗などの妖怪の伝説を題材にした観光名所の開発にも力を入れるなど、町の歴史・文化のアピールにも積極的です。

神崎郡福崎町の街並み

アンケート結果からみえてくるのは、江戸時代より街道の要衝として栄えてきた福崎町の歴史と町の発展です。

・町の中央部に市川が流れており、自然と伝統を感じさせる街並みになっています。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・福崎町は、江戸時代から、生野街道と北条街道が交わる要衝として栄えました。明治維新の後、作られた旧辻川郵便局や民俗資料館などが今も残り、大正ロマンを感じられる街並みとなっています。(50代/男性/無職)

・住宅街は町内全域に広がっていますが、商業施設は中国自動車道、播但連絡道路のIC付近と駅周辺が中心として建設されています。また町の西側には多くの工場が進出している地域があります。(30代/男性/契約・派遣社員)

江戸時代から街道が交わる要衝として重要視されてきた歴史が、現在の福崎町の礎ともなっています。かつての街道は高速道路に変わり、交通アクセスの便利さが商業施設や工場の進出を後押ししています。伝統を感じさせる街並みも、そうした歴史の積み重ねと地理的環境がもたらしたものといえそうです。

街道が交わる要衝の地としての歴史を持つ福崎町

江戸時代より街道が交わり重要視されてきた歴史が、福崎町の町づくりや交通アクセスの土台になっています。交通アクセスの便利さは、工場の進出や新たな住宅街の開発にもつながっています。周囲は豊かな自然が残り、街道の要衝として発展してきた面影を残す落ち着いた街並みも特徴です。伝統が息づく中で、町の歴史を活かした有名スポットの開発に力を入れるなど観光地としての魅力も増しています。そんな歴史の残る福崎町での新しい生活を検討してみてはいかがでしょうか。

神崎郡福崎町の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

神崎郡福崎町の家賃相場から賃貸物件を探す

神崎郡福崎町にある路線・駅から賃貸物件を探す

神崎郡福崎町にある町名から賃貸物件を探す