揖保郡太子町の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
もらえる!

本日の公開物件数
6,866,543

揖保郡太子町の住みやすさ

総合評価
3.893.89
(全135件)
  • 交通アクセス
    3.773.77
    (13件)
  • 子育て環境
    4.434.43
    (7件)
  • 街並み
    3.913.91
    (11件)
  • 自然環境
    3.803.80
    (5件)
  • イベント
    3.503.50
    (10件)
  • 文化芸術
    4.174.17
    (6件)
  • グルメ
    4.174.17
    (6件)
  • ショッピング
    4.204.20
    (5件)
  • 医療機関
    3.503.50
    (8件)
  • 娯楽施設
    4.334.33
    (3件)
  • 公的支援
    4.004.00
    (6件)
  • 教育機関
    3.703.70
    (10件)
  • 治安
    -
    (0件)
  • 歴史
    4.174.17
    (12件)
  • ドラマロケ地
    -
    (0件)
  • 有名スポット
    3.753.75
    (16件)
  • 出身有名人
    3.823.82
    (11件)
  • その他
    3.833.83
    (6件)

観光スポットが豊富!史跡の街・兵庫県太子町の住みやすさを徹底リサーチ!

太子町は兵庫県の南部に位置し、面積わずか22.61平方キロメートルの小さな町です。そのほとんどを平野エリアが占め、坂が少ないため、大変暮らしやすい土地柄といえるでしょう。東側で姫路市と、北側でたつの市と隣接していて、交通のアクセスは抜群です。両市のベッドタウンとしての利用が進んでおり、人口は徐々に増える傾向にあります。2018年8月時点の人口は、3万4000人ほどです。町の中心部や東側に低い丘陵地を抱えているほか、公園も多く、レジャーやスポーツを楽しむスポットには事欠きません。
忘れてはならないのが、寺社や史跡といった観光スポットの豊富さです。なかでも、聖徳太子ゆかりの斑鳩寺や、舎人親王を祀る石海神社、その傍らに建立された宮本武蔵生誕の碑などは人気のスポットです。そんな太子町を、地元の人はどう思っているのでしょうか。気になりますよね。そこで、実際に太子町に住んでいる人にアンケートを取って、口コミや評判を集めてみました。

揖保郡太子町の交通アクセス

アンケートの結果、鉄道ならJR山陰本線の網干駅を、自動車なら国道2号線の利用を挙げる人が、多数を占める結果となりました。

・町内には鉄道の駅がないもののJR山陽本線網干駅から路線バスがあり、主要道路は国道2号線が東西を横断しています。(40代/男性/無職)

・車でのアクセスが良好です。国道2号と国道179号が主要道路として便利です。(30代/男性/会社役員)

・交通手段にはJR、神姫バス、たつの市コミュニティバスなどがあります。(50代/女性/パート・アルバイト)

太子町には、山陽新幹線・山陽本線および山陰本線が通っています。しかし、鉄道の駅は、町内にはありません。山陰本線を利用する場合の最寄り駅は、姫路市の網干駅です。また、新幹線の駅はなく、新幹線が通っているのに駅がない唯一の市町となっています。 とはいえ、網干駅から町内までは目と鼻の先で、駅前からコミュニティバスが出ているため利便性は低くありません。また、国道2号線や国道179号線が縦横に通っており、車のアクセスが大変便利です。町内外への移動には、バスやタクシー、自家用車を利用する機会が多くなるでしょう。

揖保郡太子町の有名スポット

アンケートの結果、斑鳩寺や桜井の水、太子町総合運動公園や太子山公園を挙げる人が多くみられました。

・新西国三十三箇所第32番札所の斑鳩寺や、播磨十水の桜井の水があります。(40代/男性/無職)

・太子町総合運動公園には、駐車場と子ども達も遊べる遊具やアスレチックがあります。(10代/男性/学生)

・太子山公園には、SLが展示されています。桜の名所で、春には満開の桜が咲き誇ります。(40代/女性/パート・アルバイト)

有名スポットが豊富なのが、太子町の特徴の一つです。たくさんの史跡があり、多くの歴史ファンでにぎわいます。聖徳太子ゆかりの斑鳩寺は、その代表的なものといえるでしょう。一方、町民の憩いの場となっているのが、太子町総合運動公園や太子山公園で、花見やアスレチック、テニスなどが楽しめます。町の東にある檀特山には、登山やハイキングのコースがあります。手軽にバリエーション豊富な行楽地を利用できるのは、大きな魅力です。

揖保郡太子町の街並み

アンケートの結果、公園や史跡の多さ、静かな街並みを指摘する声が多く集まりました。

・このエリアは平野部が多いですが、小さな山がいくつかありその上には公園があります。南部には損保川が流れています。(40代/男性/契約・派遣社員)

・この地域は、斑鳩寺三重塔をはじめとした古い歴史を有する建造物が、多く存在する街並みとなっています。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・コンパクトな町域の中に、生活に必要なものがそろう店が並んでいます。落ち着いた雰囲気の住宅街で、田んぼや畑も広がるのどかな景色です。(40代/女性/専業主婦・主夫)

太子町は、コンパクトなエリアに、たくさんの有名スポットを集めたような地域です。鉄道の駅こそありませんが、国道沿いに住宅街が立ち並び、周辺には水田が広がっています。視野をさえぎるような高いビルは少なく、ほとんどが木造建築物です。家と家の間隔が広いため「せせこましさ」がなく、ゆったりとした街並みが特徴です。町内で必要な用事が完結するのに加え、近郊の大都市へのアクセスも不便ではありません。姫路市やたつの市などで働いている人が、住居を持つのにうってつけといえるでしょう。

ベッドタウンに最適?静かさと利便性の両方を手に入れたい人におすすめ!

太子町の住宅街は、コンパクトで平坦だというところに一番の特徴があります。交通の利便性が高く、坂も少ないことから、大変住みやすいエリアといえるでしょう。落ち着いた土地柄なのに加え、レジャーやスポーツが楽しめる施設が豊富なので、子育てファミリーにもピッタリです。一方、歴史的価値の高い史跡や古刹が多いため、訪れる観光客は跡を経ちません。便利で文化的な静かな地域で、のんびりした生活をおくりたい人におすすめです。

揖保郡太子町の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

揖保郡太子町の家賃相場から賃貸物件を探す

揖保郡太子町にある町名から賃貸物件を探す