直方市の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
必ずもらえる!

本日の公開物件数
6,408,104

直方市の住みやすさ

総合評価
3.863.86
(全131件)
  • 交通アクセス
    3.843.84
    (19件)
  • 子育て環境
    4.004.00
    (4件)
  • 街並み
    4.004.00
    (10件)
  • 自然環境
    4.254.25
    (4件)
  • イベント
    4.004.00
    (8件)
  • 文化芸術
    4.004.00
    (5件)
  • グルメ
    3.333.33
    (6件)
  • ショッピング
    4.004.00
    (17件)
  • 医療機関
    3.783.78
    (9件)
  • 娯楽施設
    4.334.33
    (3件)
  • 公的支援
    4.004.00
    (4件)
  • 教育機関
    4.004.00
    (8件)
  • 治安
    3.003.00
    (1件)
  • 歴史
    3.603.60
    (5件)
  • ドラマロケ地
    3.803.80
    (5件)
  • 有名スポット
    3.623.62
    (8件)
  • 出身有名人
    3.903.90
    (10件)
  • その他
    3.403.40
    (5件)

かつて炭鉱の町として栄えた直方市現在の住みやすさとは?

直方市は筑豊平野の中央エリアを占め、市内を南北に流れる遠賀川に沿って広がっています。市の東部は標高900.8mの福知山をはじめとした山々の連なる風景が見えるロケーション。直方市は自然豊かな側面を持つ一方で北九州の中心にも比較的近く、ベッドタウンとして住宅地の開発も進み、平成29年4月現在の統計で人口は57,294人です。また、直方市はかつて筑豊炭田として国内でも有数の石炭を産出していたエリア内に位置し、炭鉱の町として栄えていました。そんなさまざまな顔を持つ直方市ですが、実際に住むとなれば通勤や通学する時に使える交通手段は充実しているのか気になるはずです。さらに、休日を楽しく過ごすためのスポットはあるのか、日常生活を送る上で住みやすい雰囲気の街なのかも知っておきたいのではないでしょうか。そこで、直方市をよく知っている人や住んでいる人などにアンケートを取って、実際の街の様子について聞いてみました。

直方市の交通アクセス

アンケートの結果、直方市にはJRをはじめとして複数の鉄道路線やバス路線が充実しているようです。

・鉄道はJR九州線、筑豊電気鉄道、平成筑豊鉄道の3つの路線が利用できます。路線バスはJR九州バス、西鉄バス、直方市コミュニティバスの3つの路線が通っています。(20代/女性/会社員)

・福岡天神から高速バスが、北九州市から特急バスが運行しています。(20代/女性/会社員)

・直方市までは、小倉駅からJRで35分~45分程です。小倉駅から黒崎駅までは鹿児島本線、黒崎駅から直方駅までは福北豊線に乗り換えます。車では、200号線にて、黒崎から30分程です。(50代/女性/専業主婦・主夫)

直方市内を通る鉄道路線としてはJR筑豊本線と私鉄の筑豊電気鉄道、平成筑豊鉄道の3路線あることが分かりました。それに加えて、高速バスが運行されているという回答も複数見られます。そのため、小倉方面をはじめとした周辺地域に出向く時にも利便性があるのではないでしょうか。また、複数のバス会社の路線バスや市のコミュニティバスが運行されているので、市内の細かな移動にも便利です。

直方市の有名スポット

アンケートによると、直方市には産業や自然に関するものなどさまざまな有名スポットがあるようです。

・明治初期から昭和51年まで日本の近代化を支え続けた筑豊炭田の歴史を紹介する、直方市石炭記念館には多くの貴重な資料が展示されています。(20代/女性/会社員)

・「もちだんご村」は、米菓メーカーもち吉の工場敷地内にあり、美味しい焼きたてのおせんべいが食べられます。工場見学では製造工程を見ることができ、大人も子供も楽しめます。(40代/女性/医師)

・直方イオンは、商業施設でにぎわっています。福智山には、福智山ろく花公園があります。(50代/女性/専業主婦・主夫)

炭鉱の町としての業績を知ることができる直方市石炭記念館は、複数の回答にみられました。また、米菓メーカーの工場見学ができる「もちだんご村」はさらに多くの人がお勧めしています。直方市では街を代表する新旧の産業を身近に感じられるスポットがあり、学びながら楽しむことのできる場所に恵まれています。イオンも直方市内にあるので買い物にも困らず、家族で出かけても楽しむことができそうです。一方で、福知山山ろく花公園や竜王峡など自然の中で過ごすことのできる場所がすぐ近くにあることも、直方市の魅力なのではないでしょうか。

直方市の街並み

アンケートの結果、直方市は山や川をはじめとした自然に恵まれながら、新しい街並みと古い街並みが共存していることが分かりました。

・市内には遠賀川が流れ、山々も眺めることができ、自然を身近に感じられます。新しいマンションや家屋とともに古い建物も建っていて、新旧のバランスの良い街並みとなっています。(20代/男性/会社員)

・町の中心部には炭鉱産業が華やかだったころの名残を残す街並みがあり、周辺部ではベッドタウンとしての開発が進んでいます。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・駅付近の商店街は、昔から栄えています。少し離れると住宅地や直方感田の肉のびっくり市があり、週末のみ開店しています。(50代/女性/専業主婦・主夫)

直方市では昔ながらの風情を残したレトロな街並みが残されている一方で、新たな住宅街の開発が進んでいる様子がうかがえます。また「落ち着いた雰囲気の穏やかな街並み」というような比較的静かな環境を感じさせる意見が複数の回答に見られました。福智山の山並みが見え、遠賀川の流れを感じられる自然に恵まれた街という意見も多く、直方市は穏やかに日常生活を送ることができる街なのでしょう。

新しい住宅街とレトロな街並みに加えて自然も豊かな直方市

直方市について聞いてみると、ベッドタウンとして住宅街が整備されながら古き良き時代の雰囲気も残す街並みだということが分かりました。鉄道やバスをはじめ市内外での交通アクセスが良好なので、買い物にも不自由しないようです。そのように日常生活での利便性がある街ながら、山や川の自然にも恵まれた直方市。有名スポットも多く、子ども連れで楽しんだり日頃の疲れをリフレッシュしに出かけたりするなど、休日の過ごし方も家族構成やその日の気分で選ぶことができるのではないでしょうか。

直方市の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

直方市の家賃相場から賃貸物件を探す

直方市にある路線・駅から賃貸物件を探す

直方市にある町名から賃貸物件を探す