大川市の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
必ずもらえる!

本日の公開物件数
6,146,660

大川市の住みやすさ

総合評価
3.703.70
(全138件)
  • 交通アクセス
    3.573.57
    (14件)
  • 子育て環境
    3.503.50
    (4件)
  • 街並み
    3.643.64
    (11件)
  • 自然環境
    3.003.00
    (4件)
  • イベント
    3.433.43
    (7件)
  • 文化芸術
    3.333.33
    (6件)
  • グルメ
    4.144.14
    (7件)
  • ショッピング
    3.543.54
    (13件)
  • 医療機関
    3.443.44
    (9件)
  • 娯楽施設
    4.504.50
    (4件)
  • 公的支援
    4.004.00
    (4件)
  • 教育機関
    3.573.57
    (7件)
  • 治安
    3.673.67
    (3件)
  • 歴史
    3.503.50
    (4件)
  • ドラマロケ地
    3.893.89
    (9件)
  • 有名スポット
    4.004.00
    (13件)
  • 出身有名人
    3.863.86
    (14件)
  • その他
    3.803.80
    (5件)

江戸情緒あふれる美しい街!大川市は整備された住みやすさがポイント!?

大川市は主要都市である久留米市・大牟田・佐賀市を結んだ三角形の中央、かつ、筑後平野の中央に位置する市です。西部には九州一の大きな川である筑後川の流れが有明湾へと達しています。水田へ水を引くシステム「クリーク」が多く張り巡らされた独特の風景が特徴の街です。旧吉原家住宅は国指定の重要文化財で、ダイナミックな建物に職人の技術が細部にまで施されています。大川市は、大川家具を代表する木工業が発達した街として有名です。宿場町と港町の小保・榎沖の江戸時代の街並みも美しく、複数の藩で作られた町並みは全国でも唯一となっています。また作曲家の古賀政男の生誕地として「大川音楽祭」が毎年開催され、ノスタルジックな昭和の歌謡曲が人気です。「ウナギ」や、初夏に有明海でのみ獲れる「エツ」という魚などが特産品で、豊かな自然を活かしたイチゴやアスパラガスなどの農産物も人気の大川市です。歴史と自然の融合する街、大川市の住みやすさはどこにあるのでしょうか。

大川市の交通アクセス

アンケートの結果では、鉄道は隣接する街に駅がありますが、バスや車の利便性が良い市だと言えます。

・国道442号線バイパスで九州自動車道の八女ICへのアクセスが良く、自動車で九州各地へ向かうには便利です。(30代/男性/会社員)

・佐賀駅や大川駅から路線バスが通っていて、疲れやすい仕事で来た20代も安心です。生活支援バスなども通っているため高齢者にも優しいでしょう。(20代/男性/契約・派遣社員)

・大川市から近い空港は福岡空港と佐賀空港です。福岡空港からは、JR博多駅、西鉄福岡駅等の各種路線を乗り継ぎます。一方、佐賀空港からは、20分ほど車を走らせれば市内に入ることができます。(20代/男性/パート・アルバイト)

大川市は国道や自動車道を利用することで2つの空港へのアクセスが可能になり、各地への移動も便利です。鉄道は隣町に駅がありますが、路線バスなどの運航が充実しているので、高齢者の生活も助けられていることが分かります。

大川市の有名スポット

アンケートの回答では、大川市の史跡・文化財など歴史にまつわる場所や大規模公園が有名なスポットとしてあげられています。

・酒見にある風浪宮は、1800年以上の歴史を持つ由緒ある神社です。「おふろうさん」と呼ばれ、勝運や海上安全の神様として長く親しまれています。戦国時代に再建された本殿と正平10年の年号の入った五重の石塔は国の重要文化財に指定されています。(60代/女性/契約・派遣社員)

・職人による様々な家具やインテリアを見学・体験できる「大川テラッツァ」は大川市で最も勢いのある観光施設です。施設内には、木製テラスで飲食ができるカフェや公園が併設されており、観光客だけではなく、市民にとっても憩いの場となっています。(20代/男性/パート・アルバイト)

・大川市の有名スポットは、大川中央公園が地元で人気があります。敷地が極めて広く、テニスコートや野球場の他に、ジョギングコースもあり、スポーツ好きの人に最適です。(40代/女性/専業主婦・主夫)

大川市には市民から「おふろうさん」と愛称で呼ばれ、生活に根ざした信仰をされている神社や、時間で渡ることができる重要文化財の架道橋があります。木工業が盛んな大川市の産業物産などの複合施設や大規模公園は、年代を問わず楽しむことができるでしょう。

大川市の街並み

回答からは、大川市の街並みが歴史を残し、美しく整備されていることが分かります。

・国の一級河川に指定されている筑後川沿いに位置する大川市にはのどかな風景が広がります。また、大川家具のゆかりの地としても有名であり、自然豊かな町並みの中にも、「職人町」を思わせる施設や建物が数多く見られ、魅力あふれる町並みです。(20代/男性/パート・アルバイト)

・住宅地と農地が混在している町です。また、小保・榎津地区など、江戸時代の町並みが丁寧に保存されて残っているエリアもあります。(60代/女性/契約・派遣社員)

・美しい建物があり、若い人がとても多く活気がある町並みになります。(30代/女性/会社員)

川が流れていて自然あふれる大川市の街並みは、住んでいる人が癒される美しい景観です。木工業が盛んな市として関連施設が多くあり、住宅街や農地などの景観と調和している良さが感じられます。江戸情緒を残しながらも新しい時代風景も見せているという特徴がある街でしょう。

大川市は江戸の魅力と現代性どちらも生活の中で楽しめる街!

アンケートの回答から、大川市の住宅街は良く整備された美しい街並みで、江戸の宿場町などの風情を残しながらも大型の施設が多く、若い人で賑やかなところだと分かりました。年齢を問わず楽しむことができる産業物産館などの施設があり、海や川、農産物などの豊かな自然の恵みを受けることができる大川市に住んでみてはいかがでしょうか。

大川市の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

大川市の家賃相場から賃貸物件を探す

大川市にある町名から賃貸物件を探す