遠賀郡遠賀町の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
必ずもらえる!

本日の公開物件数
6,530,273

遠賀郡遠賀町の住みやすさ

総合評価
3.673.67
(全123件)
  • 交通アクセス
    3.943.94
    (17件)
  • 子育て環境
    3.333.33
    (6件)
  • 街並み
    3.863.86
    (14件)
  • 自然環境
    3.503.50
    (4件)
  • イベント
    3.833.83
    (6件)
  • 文化芸術
    3.003.00
    (3件)
  • グルメ
    4.254.25
    (8件)
  • ショッピング
    3.453.45
    (11件)
  • 医療機関
    3.883.88
    (8件)
  • 娯楽施設
    3.333.33
    (3件)
  • 公的支援
    4.004.00
    (7件)
  • 教育機関
    3.403.40
    (10件)
  • 治安
    3.503.50
    (2件)
  • 歴史
    3.003.00
    (6件)
  • ドラマロケ地
    4.504.50
    (2件)
  • 有名スポット
    3.003.00
    (4件)
  • 出身有名人
    3.753.75
    (8件)
  • その他
    3.503.50
    (4件)

北九州市のベットタウン、田園広がる福岡県遠賀町の住みやすさを検証

福岡県遠賀町は、県北東部で政令指定都市・北九州市の西側に位置する人口約19,000人のベッドタウンです。自治体の「町」は「まち」と読むのが一般的ですが、遠賀町だけは全国で唯一「おんがちょう」という呼び名で通っています。町の東端は九州地方を流れる一級河川「遠賀川」に接しており、江戸時代は黒田藩の新田開発地として農業が盛んでした。町の象徴として各地で咲いているのは、れんげと菜の花。町役場は毎年「れんげ菜の花マップ」を公開しており、3月下旬から4月上旬にかけて一面に咲き誇るれんげ・菜の花畑は観光スポットとなります。また、町の主産業のである稲作の肥料として、れんげを畑にすき込ませて育てられたコメは「夢れんげ」ブランドとして町を挙げて販売中。菜の花からも菜種油がとれて、プレミアムオイル「遠賀菜種油」として人気があります。そんな水や田畑が豊かな遠賀町は、どのような魅力があるのか、町に詳しい方からアンケートをとって住みやすさを分析しました。

遠賀郡遠賀町の交通アクセス

遠賀町の交通は、大都市に直結している鉄道や、生活の足としてバスが便利であるという声が多く聞かれました。

・福岡市に一本で移動できる鹿児島本線が乗り入れているアクセスです。(50代/男性/会社員)

・北九州市方面から高速道路を利用する場合は、北九州都市高速道路の黒崎インターで降り、国道3号線を福岡方面に約20分ほどです。(40代/男性/会社員)

・直方市に向かう路線が西鉄バス筑豊から運行しています。便利なアクセスです。(40代/男性/会社員)

車なら北九州市の中心部まで国道3号でつながっており、JRなら乗り換えの必要がなく大都市へ行くことができるのは、通勤で住む際にも大変便利です。また、町役場を中心に町内を八の字で回るコミュニティバスは町内の主要地をほぼ網羅しています。バスは通勤、お昼、帰宅の時間帯に多く走っており、かつJRの発車時刻も想定した運行スケジュールとなっているので、とても使いやすいでしょう。

遠賀郡遠賀町の有名スポット

ショッピングに便利な地域がある一方、公園や温泉、遺跡などのレジャースポットが市民の憩いの場となっているようです。

・毎年8月に総合運動公園で行われる花火大会はやく3000発を音楽に合わせて打ち上げます。(50代/男性/自営業(個人事業主))

・ショッピングや買い物に便利なゆめタウン遠賀を中心に町が発展しています。(30代/男性/会社役員)

・鉄分が多く含まれているためお湯の色が茶色の遠賀川温泉は、身体がしっかり温まると評判です。(30代/女性/パート・アルバイト)

遠賀川駅や町役場に近いショッピングセンター「ゆめタウン遠賀」など、町の中心部に買い物スポットが集まる一方、リラックススポットとして運動公園で汗を流したり、温泉で疲れを癒したりして楽しむ町民の姿が想像できます。地域の農耕産業の礎となった弥生前期の慶ノ浦遺跡や、最古の前方後円墳として知られる島津丸山古墳群は緑豊かな景勝地として古代の歴史好きをうならせるでしょう。

遠賀郡遠賀町の街並み

遠賀町は、住宅地のにぎわいと田園地帯ののどかな風景のバランスがとれた街並みであることがうかがえます。

・遠賀町は北九州のベッドタウンとして発達している地域でショッピングセンターやマンション、一戸建てなど近代的な建物が多くある街並みです。(40代/女性/専業主婦・主夫)

・町の中心には遠賀川が流れていて、支流なども含めて水に恵まれています。また、街中には多くの寺社が点在しており、落ち着いたたたずまいを見せています。(40代/男性/会社員)

・約2万年前の旧石器時代以降の遺跡が多く集中する歴史の古い地域です。(30代/女性/無職)

政令指定都市のベッドタウンとして、遠賀川駅や国道3号沿いを中心に住宅街が広がりにぎわいを見せることが読み取れます。その一方で、歴史ある遺跡や雄大な一級河川など自然が豊富な面もあり、都市部と景勝地がはっきりしているメリハリのある街並みが特徴と言えるでしょう。

北九州市で働いて普段はのんびり暮らせる遠賀町に住んでみよう

福岡県遠賀町は、北九州市のベットタウンとして駅や国道周辺に住宅街が集まりにぎわいを見せ、郊外には自然豊かな景勝地が臨めるスポットが点在するというように、バランスのとれた町であることがうかがえました。伝統ある稲作文化を活用し、農業と観光の相乗効果を期待した「農業のまち」として発展が期待できるでしょう。北九州市に勤務先があるものの、普段はのんびりと暮らしたい方は、遠賀町への移住を検討してみてはいかがでしょうか。

遠賀郡遠賀町の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

遠賀郡遠賀町の家賃相場から賃貸物件を探す

遠賀郡遠賀町にある路線・駅から賃貸物件を探す

遠賀郡遠賀町にある町名から賃貸物件を探す