鞍手郡小竹町の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
必ずもらえる!

本日の公開物件数
6,311,990

鞍手郡小竹町の住みやすさ

総合評価
3.523.52
(全108件)
  • 交通アクセス
    3.613.61
    (18件)
  • 子育て環境
    3.803.80
    (5件)
  • 街並み
    3.623.62
    (8件)
  • 自然環境
    3.173.17
    (6件)
  • イベント
    3.573.57
    (7件)
  • 文化芸術
    4.004.00
    (1件)
  • グルメ
    4.004.00
    (5件)
  • ショッピング
    3.543.54
    (13件)
  • 医療機関
    3.753.75
    (12件)
  • 娯楽施設
    2.002.00
    (1件)
  • 公的支援
    3.753.75
    (4件)
  • 教育機関
    3.363.36
    (11件)
  • 治安
    3.003.00
    (1件)
  • 歴史
    3.123.12
    (8件)
  • ドラマロケ地
    3.003.00
    (1件)
  • 有名スポット
    3.753.75
    (4件)
  • 出身有名人
    -
    (0件)
  • その他
    2.672.67
    (3件)

福岡市や北九州市に近い!歴史遺産が豊かな福岡県小竹町の住みやすさを検証

福岡県小竹町は、県中央部に位置する人口が約8,000人の町です。町を流れる一級河川「遠賀川」に沿うように、小さな竹やぶが生い茂っていたことから「小竹の処」と呼ばれていたのが町名の由来です。県庁所在地の福岡市から北東へ40Km、政令指定都市の北九州市から南西へ40Kmと県二大都市の真ん中に位置しているのが特徴。北九州市と長崎市を結ぶ「長崎街道」の中継地の一つで、江戸時代は交通の要衝として、さらには戦中・戦後期に需要が最盛期を迎えた炭鉱の町として栄えました。長崎街道の旧道には大名行列の御休み所だった原田家があり、町には炭鉱だった跡も残り続けているなど、歴史的に趣のある街並みも特徴のひとつです。炭鉱産業から転換を図る形で小竹工業団地が造成され、企業誘致によって小竹駅周辺を中心ににぎわいのある町を形成しています。今回は小竹町について詳しい方々からのアンケートをもとに、町の住みやすさについて分析しました。

鞍手郡小竹町の交通アクセス

小竹は県内の大都市へのアクセスに比較的優れている声が多く寄せられました。

・町の南端部の国道200号と県道74号が、町の中心部になっています。(30代/男性/会社役員)

・町を南北に縦断するJR福北ゆたか線、町の北部を通っている平成筑豊鉄道伊田線が利用可能です。また、福岡市、新北九州市の大都市からも車で60分圏内に位置しています。(20代/男性/契約・派遣社員)

・コミュニティバスが運行しているため、ピンポイントの移動ができます。(20代/女性/公務員)

小竹の立地的特徴として、福岡市と北九州市の両都市のほぼ中間に位置するという点がメリットに挙げられます。両都市に行くには、車で約1時間程度の距離で、空港にも同程度の所要時間で行くことができるため、旅行や出張などの大きな移動もしやすいようです。地域にはJR福北ゆたか線が走っているため、博多や北九州市へのアクセスも便利で車を持っていなくても大都市へのアクセスがしやすい環境が整っていると言えるでしょう。平日と土曜に運行されるコミュニティバスは町役場と勝野、小竹駅を中心に回るため、町の主要ポイントにアクセスしやすく、普段の生活でも便利な交通サービスです。

鞍手郡小竹町の有名スポット

小竹の有名スポットは、炭鉱跡や街道、城址など歴史の趣を感じ取れる場所が多いようです。

・筑豊のボタ山です。石炭採掘時の雰囲気が伝わってくる貴重なスポットです。(50代/男性/会社員)

・草場城址です。歴史情緒に溢れる雰囲気で、写真スポットとしても有名です。(50代/女性/パート・アルバイト)

・長崎街道は観光客にもおすすめのスポットで、この土地ならではの風景を楽しみながら、のんびり散策するのも良いです。(30代/男性/パート・アルバイト)

江戸時代の街道として整備された小竹の長崎街道は、遠賀川沿いに緑がたくさん広がる光景が広がり、落ち着きがあります。また、石炭のカスを積み上げた「ボタ山」では、町おこしの一環でクロスカントリー大会が開かれるなど、自然を生かした催しも開かれています。先人が作った歴史遺産がそこかしこに溢れており、歴史好きや自然を満喫したい方にはぴったりなスポットばかりであることがうかがえます。

鞍手郡小竹町の街並み

小竹の街並みは、歴史遺産と自然が程よくマッチングしている点に魅力を感じる方が多いようです。

・町内を遠賀川が貫き、東側は駅がある事もあって住宅を中心に発展しています。西側は見渡す限り田畑が広がっています。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・地元民の方みんなで防犯を心がけているので、治安も良く街並みも静かです。(10代/男性/学生)

・昔から長崎街道が通る交通要衝の地であり町内の小竹地区にはかつての宿場町としての面影が残っています。(20代/男性/契約・派遣社員)

かつて宿場や石炭産業で栄えた町としての歴史財産を残しつつ、一方で自治体を支える工業団地や住宅地が発展しており、自然と調和のとれた町であることがわかります。人口が少ない町であるため静かである一方、住民同士のつながりも強いので犯罪は起きにくく、安心して暮らせる町であることも読み取れます。

普段は自然と暮らし、大都市へも気軽に遊びにいける小竹町に住もう

福岡県小竹町は、福岡の2大都市へのアクセスに優れているとともに、歴史に囲まれた自然がいっぱいの町であることがうかがえました。町は振興策として工業団地への企業誘致に積極的で、住宅街がある駅周辺を中心に交通インフラが整っているようです。車や電車を使って大都市へと遊びに行き、普段は落ち着いた小竹町で住民同士の顔が見える付き合いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

鞍手郡小竹町の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

鞍手郡小竹町の家賃相場から賃貸物件を探す

鞍手郡小竹町にある路線・駅から賃貸物件を探す

鞍手郡小竹町にある町名から賃貸物件を探す