田川郡大任町の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
必ずもらえる!

本日の公開物件数
6,157,340

田川郡大任町の住みやすさ

総合評価
3.753.75
(全104件)
  • 交通アクセス
    3.893.89
    (18件)
  • 子育て環境
    3.803.80
    (5件)
  • 街並み
    3.893.89
    (9件)
  • 自然環境
    3.503.50
    (2件)
  • イベント
    3.423.42
    (12件)
  • 文化芸術
    3.003.00
    (2件)
  • グルメ
    3.333.33
    (3件)
  • ショッピング
    4.204.20
    (5件)
  • 医療機関
    4.004.00
    (10件)
  • 娯楽施設
    4.334.33
    (3件)
  • 公的支援
    4.674.67
    (3件)
  • 教育機関
    4.004.00
    (5件)
  • 治安
    3.003.00
    (1件)
  • 歴史
    4.004.00
    (4件)
  • ドラマロケ地
    -
    (0件)
  • 有名スポット
    3.503.50
    (8件)
  • 出身有名人
    3.403.40
    (5件)
  • その他
    3.333.33
    (9件)

花と緑のまち「大任町」住みやすさを徹底調査!

福岡県田川郡大任町は、福岡県の北東部に位置する小さな町です。内陸部の筑豊地方に属し、かつては北九州市から大分・熊本県へアクセスする際の通過地点でした。町内に鉄道は通っていませんが、「平成筑豊田川線」「JR日田彦山線」などが町の周囲を走っています。近隣の駅からコミュニティバスを利用すれば、大任町にアクセスすることが可能です。大任町は花の町としても広く知られています。町内を縦に走る「日本一のさくら街道」沿いには、全長約6.4kmにわたる桜と、1,000本以上のもみじが植えられています。桜シーズンには一面の桜並木を、紅葉シーズンには美しく彩られた木々を楽しむことができるでしょう。また、町の中心部には彦山川も流れ、街並みにはのどかで美しい雰囲気が感じられます。そんな大任町に住みたいと考えている人にとって、気になるのが住みやすさですよね。そこで、実際の住民の声であるアンケートをもとに、大任町についてまとめてみました。

田川郡大任町の交通アクセス

アンケートでは、交通手段として車を利用する人が多い結果となりました。さらに、鉄道とバスを組み合わせて使う人も多くいることがわかりました。




・大任町には国道や県道が町の中央部を走り、道路網が充実しています。九州自動車道の小倉南ICや東九州自動車道の行橋ICなど高速のICにも近いです。(30代/女性/医師)

・町内には鉄道路線がありませんが、大任町を東西から囲むような形でJR日田彦山線と平成筑豊鉄道田川線が走っており、漆田駅や田川伊田駅から車やコミュニティバスを利用すればすぐに大任町にアクセス出来ます。(40代/男性/会社員)

・大任町にはコミュニティバスがあるので、無料で街の中を巡回することができます。(30代/男性/会社員)

道路網は充実しており、車での移動はスムーズに行えることがわかります。また、市内には鉄道駅はないものの、近隣の駅から無料のコミュニティバスが走っているので、アクセスには不便はないという声が多数聞かれました。

田川郡大任町の有名スポット

大任町の有名スポットとして、道の駅「おおとう桜街道」を挙げる人が多い結果となりました。


・温泉施設も併設されている「道の駅おおとう桜街道」や、島根県の出雲大社の分神「出雲神社」などが有名です。(20代/女性/専業主婦・主夫)

・道の駅「おおとう桜街道」には、1億円のトイレや露天風呂、ゴーカートなど様々な施設があり、県内外から訪れる人が多いです。(40代/男性/会社員)

・道の駅「おおとう桜街道」に隣接する公園で、四季折々の花を鑑賞できます。春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスなどが咲き誇ります。(60代/男性/無職)

この「おおとう桜街道」は、単なる道の駅ではなく、幅広い世代でさまざまな楽しみ方ができる複合施設といえますね。花の町らしく、町内では季節によっていろいろな花が咲き、見る人を和ませてくれそうな雰囲気が伝わってきます。

田川郡大任町の街並み

アンケートから見えてきたのは、「自然と共存する」大任町の姿でした。


・町内を走る大任中央線沿いには桜やもみじの木が植えられており、さくら街道と呼ばれています。(40代/男性/医師)

・自然豊かな盆地です。町の中央には、しじみの生息地として知られる彦山川が流れています。(50代/女性/自由業・フリーランス)

・町の中心部を彦山川が流れ、町の多くは田川盆地に属し、筑豊の雄大な山並みを臨む事が出来る自然に恵まれた街並みです。(40代/男性/会社員)

アンケート結果からも、大任町の豊かな自然を誇りに思っている人が多いことがわかります。特に、彦山川や桜・モミジなどの木々が作り出す美しい景観が、大任町ののどかな街並みとうまく調和している様子がうかがえます。

みんなの声をまとめてみた!大任町はこんなまち

福岡県田川郡大任町の住みやすさを、3つのポイントに絞って紹介してきました。大任町は規模が大きな町ではありませんが、自然が多くのどかで落ち着いた雰囲気が魅力ということがわかりますね。四季折々でたくさんの花にも触れることができるでしょう。「自然に囲まれた住宅街に住んでみたい」という人には大任町はおすすめの町です。

田川郡大任町の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

田川郡大任町の家賃相場から賃貸物件を探す

田川郡大任町にある町名から賃貸物件を探す