ピアノの引っ越し。梱包のコツ?注意すべきこと。引っ越してすぐに調律するべき? | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
必ずもらえる!

本日の公開物件数
6,408,104

お部屋探しのプロが、お部屋検索からお引越しまであなたの悩みを解決します!

ピアノの引っ越し。梱包のコツ?注意すべきこと。引っ越してすぐに調律するべき?

カテゴリ
引越し準備
閲覧
19
回答
1

36歳主婦です。戸建を購入することになり来年の夏には完成するということで今から引っ越しのことを考えています。ただ、小学5年生になる娘のピアノをどう運べばいいのか悩んでいます。本人はピアノを続けたいといっているので、新居に持っていく予定なのですが引っ越しのときにどうやって運ぶのか心配です。知り合いのママ友に相談したところ、調律なども考えると専門業者に頼んだ方がよいとすすめられました。でも、結構高いみたいなので、できれば引っ越しのとき、業者さんに一緒に運んでもらえると便利なのかなとも思っています。どちらがよいか詳しい人がいたら教えてください。因みにピアノはアップライトです。

関連ワード
荷造り・梱包
2016/03/07 20:13

お部屋探しのプロからの回答1

  • 金澤広起
  • 金澤広起
  • 引越しライター

大切なピアノは専門知識のある業者に任せるのがベスト!

新居のご購入おめでとうございます。今からとても楽しみですね。
さて、ピアノのお引っ越しについてですが、引っ越し業者に運んでもらえるかどうかだけでいうとアップライトピアノの場合、引っ越し業者にお願いすることは可能です。ただし、いくつかのリスクがあるので覚えておきましょう。

まず、引っ越し業者はあくまで「荷物を運ぶ」ということがお仕事ですので破損などの保証以外は依頼主(お客様)の自己責任になることが多いです。特にピアノを運ぶといった場合、外的な傷や破損、最低限運搬後でも使用できるといった機能的な安全面までは約束してくれますが、それ以外は自己責任になります。また、場合によっては特殊荷物に当たりますので別途特殊運送料が掛かり、安全を考慮したうえで作業員を増員するケースが考えられます。そうなると単純に費用はプラスされます。
私が引っ越し作業員として実際に経験した引っ越しのなかでも、アップライトピアノを運搬する引っ越しの場合、トラック自体も精密機械を運搬できるエアサスペンション・リフトつきの特殊運搬用トラックを手配し、なおかつ作業員も2人増員され行うことが多かったです。当時は通常の引っ越し費用にプラス16,000円前後といったところでした。業者によっては引っ越し費用内で運搬を行うところもあるようですので、一度問いあわせしてみるとよいでしょう。
また、前述のとおり最低限の破損や機能の安全までしか保証されませんので当然調律は行いません。したがって引っ越しの際、ピアノの運搬設置までは行われますが、別途調律を手配しなければなりません。そうなってしまうと、費用がかさんでしまうので最終的には大きな出費にもなりかねません。
さらに、引っ越し業者によるピアノの運搬は可能というだけであって専門業者ではありません。

以上のことを踏まえると専門業者に依頼するのがよいでしょう。
専門業者の場合、運搬だけでなく調律もセットで行ってくれるサービスがあります。さらには専門業者ですのでピアノ運搬に対しての知識や経験も豊富です。最終的な費用を考えても専門業者に頼んだ方が安く済んだ、なんてことも少なくありません。

安全面と費用面の両方を考慮すると結果的には専門業者がよいかと思われます。

2016/03/07 20:13

知りたい情報が見つかりませんか?お部屋探しのプロに質問してみましょう!

新しく質問する