フレンチカントリーで女性の一人暮らし部屋をかわいく!コーデのポイント5つ

フレンチカントリーで女性の一人暮らし部屋をかわいく!コーデのポイント5つ

「フレンチカントリー」じゃフランスの田園の中に立つような田舎風のお部屋にコーデのスタイルです。女性に人気のコーデで、フレンチカントリー風のお部屋に住むのが憧れという方も多いのではないでしょうか?

本記事では、お部屋をフレンチカントリーにして一人暮らし部屋をかわいくするコーデのポイントを5つご紹介します。5つのポイントをふまえてお部屋をフレンチカントリー風にアレンジしちゃいましょう!

オシャレな部屋に住みたい方にはデザイナーズ賃貸がおすすめです! デザイナーズ賃貸はこちらのページからお探しいただけます。

デザイナーズ賃貸物件特集

味気ないワンルームをアレンジでかわいくしたい

ワンルームはそのままの状態だと殺風景でなんとも味気ないものですよね。最近はオシャレなデザイナーズ賃貸も増えていますが、自分好みのお部屋にアレンジするのも一人暮らしの楽しさです。

お部屋のコーデスタイルはたくさんありますが、フレンチカントリーは比較的コーデがしやすいので、初めてのお部屋づくりでも失敗しにくいでしょう。とは言え基本的なコーデの仕方を知らないとイメージしたようなフレンチカントリーのお部屋とはかけ離れてしまうかもしれないので、これから解説する5つのポイントは最低でも押さえておいてください。

フレンチカントリーのコーデポイント5つ

ベースカラーはホワイト

フレンチカントリーのベースカラーはホワイトです。もしくは薄いブルーや薄いピンク、薄いベージュなどでも構いません。

基本的にフレンチカントリーは明るいイメージのスタイルですので、明度は高く彩度は低く抑えてコーデしてみてください。

フレンチカントリーのスタイルでは、壁紙だけでなく家具や小物も明るめの色でまとめます。ワンルームの賃貸の壁紙はホワイトが多いので、家具や小物などでフレンチカントリーの雰囲気を作っていくとよいでしょう。

ナチュラルテイストに仕上げる

 フレンチカントリーで女性の一人暮らし部屋をかわいく!コーデのポイント5つ
Photo by James Lindsay on Unsplash

フレンチカントリーではナチュラルテイストに仕上げるのがひとつのポイントとなります。家具や小物に木製品を取り入れると雰囲気を作りやすいです。

家具は塗装がされて色がついているものではなく、木目がわかるようなものの方がフレンチカントリーのお部屋に合います。

シャビーシックを取り入れてみる

 フレンチカントリーで女性の一人暮らし部屋をかわいく!コーデのポイント5つ
出典:ホワイト/BROCANTE スクエアセンターテーブル

シャビーシックを取り入れるのもフレンチカントリーコーデの技です。シャビーシックは「使い古された中にも上品さを感じさせるもの」という意味で、少し色がくすんでいる色の家具や小物をイメージするとわかりやすいかもしれません。

本物のアンティークはお値段が高いですが、アンティーク調の家具やシェビーシックにデザインされた家具なら手頃なお値段のものがたくさんあります。フレンチカントリーのお部屋にコーデするならホワイトやベージュのシャビーシックがいいですね。

丸みのあるデザインの家具

 フレンチカントリーで女性の一人暮らし部屋をかわいく!コーデのポイント5つ
出典:JKプラン 姫系 キャッツプリンセスduo リビングテーブル

フレンチカントリーのコーデでは、柔らかい雰囲気を演出するために丸みのあるデザインの家具を置きます。色はホワイトでなくても構いませんが、テーブルや椅子の脚や装飾に丸みがある家具がいいですね。

たとえば猫脚の家具なんかはフレンチカントリーのお部屋にはよく合います。猫脚のような角がなく曲線が綺麗な家具を探してみてください。

バスケットやドライフラワーで演出

 フレンチカントリーで女性の一人暮らし部屋をかわいく!コーデのポイント5つ
出典:バスケット レース Lサイズ

バスケットやドライフラワーといった小物はフレンチカントリーの雰囲気を演出するのに最適です。特に天然素材のバスケットはフレンチカントリーと相性が抜群。

ひとくちにバスケットと言っても形状やサイズはさまざまですし、リビング、キッチン、寝室、トイレなど各所で活躍します。小物入れに小さめのバスケットをリビングに置いてみるなど、バスケットを使ってフレンチカントリーの雰囲気を演出してみてください。

インテリアコーデはベースカラーを決めることが大事

フレンチカントリーに限らず、インテリアコーデは最初にベースカラーを決めておくと失敗しにくいです。ベースカラーを決めずにコーデすると色のまとまりがなく、コーデのテーマがわからなくなってしまいます。

フレンチカントリーではホワイトをベースカラーにすることが多いですが、ベージュや薄いブルーなどを取り入れるのもアリです。賃貸物件を探す目にどんなコーデをしたいのかを考えておくといいかもしれませんね。

賃貸だとデフォルトの壁紙の色に合わせるのが無難でしょう。賃貸の壁紙はホワイトが多いので、その点ではフレンチカントリーのコーデがしやすいと言えます。

おわりに

フレンチカントリーのコーデはそれほど難しくはありません。薄めのベースカラーやシャビーシックを取り入れるとフレンチカントリーっぽくなります。

フレンチカントリーは参考実例がたくさんあるので、いろいろなパターンのコーデを見ながらどんなお部屋にしたいか考えてみてくださいね。

デザイナーズ賃貸なら最初からオシャレだからワンランク上のコーデができます! オシャレな部屋に住みたい方にはこちらのリンクからデザイナーズ賃貸を探してみてはどうでしょう?

デザイナーズ賃貸物件特集

https://cbchintai.com/special/io012/