柏原市の住みやすさ | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
必ずもらえる!

本日の公開物件数
6,422,993

柏原市の住みやすさ

総合評価
4.074.07
(全141件)
  • 交通アクセス
    4.264.26
    (19件)
  • 子育て環境
    4.004.00
    (8件)
  • 街並み
    4.004.00
    (11件)
  • 自然環境
    3.333.33
    (6件)
  • イベント
    4.124.12
    (8件)
  • 文化芸術
    3.003.00
    (1件)
  • グルメ
    4.104.10
    (10件)
  • ショッピング
    4.554.55
    (11件)
  • 医療機関
    4.184.18
    (11件)
  • 娯楽施設
    5.005.00
    (1件)
  • 公的支援
    4.004.00
    (3件)
  • 教育機関
    4.194.19
    (16件)
  • 治安
    3.673.67
    (3件)
  • 歴史
    3.753.75
    (8件)
  • ドラマロケ地
    4.004.00
    (1件)
  • 有名スポット
    4.104.10
    (10件)
  • 出身有名人
    4.004.00
    (11件)
  • その他
    3.333.33
    (3件)

閑静な住宅街が自慢!柏原市の住みやすさを追求。

柏原市は大阪府の東部に位置しており、市の大半は山間部で一級河川である大和川が流れる自然豊な地域です。大阪府のベッドタウンとしても知られており、市内までの主な交通手段として関西本線や近畿日本鉄道が利用されています。ぶどうの生産地として有名で、ぶどう狩りやワイナリーツアーを楽しみに来る人々が多く見られます。歴史的な名所が多々あるのも柏原市の特徴で、有名な横穴墓である高井戸横穴群や安福寺横穴群があります。また大阪夏の陣の激戦地ともなった玉手山付近には後藤基次の碑を始めとして両軍の戦死者の碑が多く建てられています。
目立った商業施設や繁華街は見られませんが、のどかで閑静な住宅街が広がることが柏原市の魅力でしょう。柏原から大阪市内までは30分前後なので買い物やレジャーに困ることは少なさそうです。そこで柏原市の住みやすさの理由をさらに追求するため、その魅力を知る30代までの男女100名にアンケートを取ってみました。

柏原市の街並み

アンケートの結果、閑静な住宅街が広がることや自然が豊であること、幹線沿いは賑やかであることが分かりました。

市内北西部には住宅地が広がり、市内の大部分は山地であり、ブドウ栽培などの農地が多く広がっています。(30代/男性/無職)

ベッドタウンとしての役割を担っている反面、山間部も多く自然豊かな街並みとなっています。(20代/男性/学生)

幹線道路沿いは大きな飲食店や量販店が多くありますが住宅街はとても静かです。(30代/女性/専業主婦・主夫)

自然に恵まれた閑静な住宅街が広がることが分かり、落ち着いた良い環境であることが窺えます。その一方で観光客を意識した幹線沿いは賑やかなようで、量販店や飲食店が多くあるといった意見から、近所で食事や買い物を楽しめることが分かりました。のどかなスローライフを楽しみたい人、落ち着いた環境で子育てをしたい人などには最適な環境と言えそうです。

柏原市の交通アクセス

アンケートの結果、関西本線や近鉄大阪線と道明寺線、自動車道が通っていることが分かりました。

R関西本線の柏原駅、高井田駅、河内堅上駅があります。また、近鉄大阪線の法善寺駅、堅下駅、安堂駅、河内国分駅、大阪教育大前駅と、近鉄道明寺線の柏原駅、柏原南口駅があります。(50代/女性/パート・アルバイト)

電車で天王寺駅から約20分、奈良駅から約30分とアクセスが良いです。(20代/女性/会社員)

近鉄大阪線・道明寺線。JR線が走っており、大阪市内からは車で約20分程度です。(30代/女性/専業主婦・主夫)

市内には駅が沢山あり、関西本線やJR近鉄線が走っていることから大阪市内までのアクセスが便利な様子が窺えました。自動車道を使って大阪市まで移動することも可能で、時間もあまりかからないようです。都心への移動が便利であることや奈良方面への移動も便利であることが分かる結果となり、柏原市は鉄道の利便性が良いと言えるでしょう。ただバスという意見が見られなかったため、駅から自宅や市内間の移動には車があった方が便利かもしれません。

柏原市の有名スポット

アンケートの結果、ブドウセンターやワイナリー、玉手山公園、高尾山が有名スポットとして挙げられていました。

柏原市はぶどうが名物で、柏原市観光ぶどうセンターやカタシモワイナリーが有名スポットです。(20代/男性/会社員)

近鉄玉手山遊園地を前身としている、玉手山公園があり園内には古墳群や戦国期の大阪夏の陣の激戦地跡地などがあり、歴史的なものが多く残っています。(30代/男性/無職)

玉手山公園ふれあいパークはアスレチック施設があります。周辺では梅や桜、ツツジそして紅葉と四季折々の樹木を楽しめます。(10代/男性/会社員)

ブドウの特産地だけにぶどう狩りやワイナリーツアーが楽しめるスポットが充実している様子が窺えます。ぶどう狩りは家族や友達と楽しめそうですし、ワイナリーツアーはデートや女子会にも良いかもしれませんね。アスレチック施設や四季の草花を楽しめ、歴史的な見所もある玉手山公園は市民の憩いの場として親しまれているようです。ハイキングやピクニックが楽しめる高尾山もあり、自然を満喫できるレジャーが多くあることが分かります。リフレッシュやリラックスがしやすい環境にあると言えるのではないでしょうか。

ストレスフリーな生活が魅力!のどかな環境でスローライフ。

アンケートの結果から、大阪市のベッドタウンである柏原市は大阪市まで電車で近い環境にありながら、のどかで閑静な住宅街が広がる地域であることが分かりました。山に囲まれ川や緑に恵まれた地域であるため、自然が豊である様子が窺えます。昼間は大阪市内で過ごす人でも自宅はのどかな環境なので、プライベートはストレスフリーになれるのではないでしょうか。休日にワイナリーツアーや玉手山公園や高尾山でリフレッシュするのも良さそうですね。
のどかなスローライフが送れる柏原市は住み心地満点と言っても過言ではないでしょう。

柏原市の賃貸物件を探す

近隣の街の住みやすさ

柏原市の家賃相場から賃貸物件を探す

柏原市にある路線・駅から賃貸物件を探す

柏原市にある町名から賃貸物件を探す