エアコン・クーラーの引っ越し。取り付け・取り外し工事はだれがやるの?処分する方法は? | キャッシュバック賃貸

入居決定で
祝い金
必ずもらえる!

本日の公開物件数
6,345,570

お部屋探しのプロが、お部屋検索からお引越しまであなたの悩みを解決します!

エアコン・クーラーの引っ越し。取り付け・取り外し工事はだれがやるの?処分する方法は?

カテゴリ
引越し準備
閲覧
53
回答
1

62歳元会社員男性です。会社を定年退職後、1年間は団体職員として勤めていましたが、子どもたちが全員独立したこともあり、夫婦で小さ目の中古マンションへ引っ越しすることにしました。ある程度の荷物はまとめようと思っているのですが、エアコンは持っていきたいと思っています。ただ、取り外しや設置などは自分たちでできないのでどこかに依頼をしなければと思っています。引っ越し業者はエアコンの取り外しや設置はしてくれるのでしょうか?やはり電気屋さんや専門業者に依頼するべきなのでしょうか?また、専門業者に依頼するとしたら持ち運びは業者がやってくれるのでしょうか?詳しい人がいらっしゃいましたらご教示お願いいたします。

お部屋探しのプロからの回答1

  • 金澤広起
  • 金澤広起
  • 引越しライター

エアコンの付け外しは専門業者や引っ越し業者などもしてくれます。

お仕事、大変お疲れ様でございました。新しい生活も実りあるものになりますようお祈りしております。
さて、エアコンの引っ越しについてですが、電気屋さんや電設業者などの専門業者での対応はもちろん、引っ越し業者のオプションでも対応してくれます。いくつかのことを確認したうえでどちらを利用するか判断してみましょう。

■エアコンの取り外し・取り付けは消費電力などによって料金が変わってくる
まずは、今お使いのエアコンの消費電力を確認しましょう。専門業者や引っ越し業者のオプションは、エアコンの消費電力により、取り外し・取り付け作業費用は変わってきます。主に約4キロワット前後で料金に変動があります。

■専門業者の人が割安であることが多いが・・・
エアコンの取り付け・取り外し作業費用を比べた場合、単純に料金だけ見ると専門業者に依頼した方が安く済むでしょう。ただし、引っ越し費用を含め全体でどれくらいの費用になるかということと、実際の作業内容がどこまでなのかをしっかりと見極める必要があります。
例えば、エアコンの単純な取り付け・取り外し以外にも配管パイプに関わる作業やガスの充填、場合によっては壁の穴あけやパテ埋め作業などが発生します。
現在のご自宅や引っ越し先の状況を考えたうえでどこまでの作業が必要になるかを考慮する必要があります。またほとんどの場合、専門業者は運搬作業をいたしません。したがって外したあとは、結局引っ越し業者に運んでもらう必要があります。
エアコンの取り付け・取り外し作業費用自体は専門業者の方が安いとはいえ、引っ越し業者に引っ越しと一括で依頼した場合、値引きなどのサービス対応をしてくれる場合がございます。ここについては交渉可能です。

■複数社の見積もりを取りよく検討してみましょう。
上記までのことを踏まえ、考えたうえで引っ越し業者にも専門業者にもエアコンの取り外し・取り付け作業の見積もりを依頼してみましょう。実際に業者によって見積もりはさまざまです。そのうえに、今回の引っ越し費用を加算し作業内容を含め検討することが必要です。
場合によっては全て引っ越し業者に依頼した方が安く済む場合もあれば、業者に依頼して運搬のみ引っ越し業者に依頼した方が安い場合もございます。したがって、複数社から見積もりを取りよく検討することが必要不可欠なのです。

■ポイント
ポイントとしてはやはり現状(エアコンメーカーや出力を踏まえ)の把握と、必要作業の内容確認が大切です。
そのためには業者に現地調査を依頼し、いくつかの見積もりのなかからしっかりと業者を選ぶとよいでしょう。

2016/03/10 11:31

初めは明確な定義がなく、鉄骨・鉄筋コンクリート・鉄骨鉄筋コンクリートで造られた 集合住宅を総称して「マンション」と呼んでいました。しかし、2000年のマンション管理適正化推進法で「区分所有者が2名以上いる、複数の店舗や事務所、居住区となる専有部分が1戸以上ある建物」と定義され、「マンション」というと分譲マンションを指すようになりました。対してアパートは、木造や軽量鉄骨で造られた、主に2階建ての集合住宅のことを指すのが一般的です。

»もっと詳しく

知りたい情報が見つかりませんか?お部屋探しのプロに質問してみましょう!

新しく質問する